カテゴリ:CAR( 60 )

IC Car

f0143078_1134199.jpg


ミニチュア撮影。

IC部品でこんなの作っちゃう創造力に驚きです。



そろそろこのバイトも完了間近。

http://www.hdrsoft.com/index.html

やっとコレ買える。
[PR]
by aljeancophobe | 2010-06-20 01:16 | CAR

New arrival!

f0143078_2351482.jpg


新企画。漢のオイルフィラーキャップ。

プロトタイプです。


形状は1001。サイドは綾目ローレット加工。ちょっと厚みがあるので腰高感があるので3割ほど薄くして量産予定です。送料込みで0.5諭吉切るのが目標。

とりあえずいつものように、コチラのBLOGからリーク(笑)
[PR]
by aljeancophobe | 2010-04-24 00:01 | CAR

Smiths Watch

f0143078_10255722.jpg


部屋(倉庫)の片づけ中ということで、使いそうにないものをバシバシ出品。

んで、SMITHSの時計。これ迷ったんだけど、結局放出。

計器類は雰囲気よりも精度優先であるべし、と自分を納得させて出品したら購入時の倍の値段に。

うれしーような悲しーような。 でも、きっと使わないからな。大事に使ってくれる人の下で頑張ってくれ。
[PR]
by aljeancophobe | 2009-12-19 10:34 | CAR

うーむー

f0143078_0475249.jpg


どーも最近、ビビっと来る写真が撮れません。

ふと、気づいたんだけど、このズームレンズ。

便利なはずのこのレンズがダメのような気がしてきた。いやほんと便利なんですよ。便利なんですけど、芯が無いっつーか。。。


やっぱり楽しちゃダメかもー。
[PR]
by aljeancophobe | 2009-12-11 00:50 | CAR

3 minutes ago

f0143078_23513083.jpg


最近、カメラをあまり持ち出しておりませぬので在庫から。

3脚欲しい欲しいと思いながらもまだ買ってません。秋の夜長のお供にやはり買おうと思います。
[PR]
by aljeancophobe | 2009-11-13 23:53 | CAR

蛍の郷

f0143078_21225280.jpg


このレンズ、4角が相当流れるのでクルマ撮りは難しいです。 さらにこれだけ暗いレンズだと増感しても蛍はほとんど写りません。

さて、この田んぼの向こう側に蛍スポットがあります。日本昔話のような風景が広がります。時間が止まったような感じ。

かなりの穴場的スポットでしたが、最近は人も増えたので「あ、カメラ撮ってる!」とか外野がうるさいです(笑)
[PR]
by aljeancophobe | 2009-06-14 21:27 | CAR

ProtoType

f0143078_18472155.jpg


メタリックな被写体ってライティングでガラリと印象が変わりますね。

ポートレートとは違うハードな光源がイイ感じ。


あ、これ。 まだ未発表のパーツです。プロトタイプ完成の嬉しさを我慢できずにこちらにリーク(笑)
[PR]
by aljeancophobe | 2009-05-24 18:51 | CAR

エロい写真

f0143078_0161774.jpg


スカートの裏側。

ええ、今日はタイトルで釣ってみましたw


棚を整理してたら何かに使おうとしてた黒い布が出てきまして、広げた途端に妄想が始まりまして思わず熟成中のピストンを取り出して撮影。

というか、久しぶりに35mmを装着。 D300を入手した動機のひとつだったのに、スッカリ忘れてましたよ。

相性ってあんのかな、D300ではジャスピンな感じ。 しばらく35mmを常用してみよう。


 
 
 
[PR]
by aljeancophobe | 2009-05-24 00:21 | CAR

HDR

f0143078_2239098.jpg


おおお。。。これだ。

自分の感性にズバッと来た。
[PR]
by aljeancophobe | 2009-04-04 22:40 | CAR

Off Road

f0143078_0374483.jpg


忙しい時っちゅーのはアレコレ重なってしまうものです。

というわけで、一応元気にやってますよーと一枚UPしておきます。


本日、量販店でプリンターのサンプル写真をチェック。

個展を開くぞーっつーぐらいの勝負写真はやはり顔料系プリンタですね。微妙な階調表現などは染料インク作品を圧倒します。

んが、カラー写真。光沢紙はもちろんマット紙でも大きな差は感じませんでした。日常的な光沢紙ではむしろ染料インクの方が綺麗だと感じました。

というわけで、個展を開くつもりもなく、自分の作品アルバムとしては2Lサイズあたりのマット紙を使おうと考えた場合、6色インクタイプのカラリオ(ネットワーク対応型)でOKと判断。

さて、今から価格.comで店さがし。
[PR]
by aljeancophobe | 2009-03-08 00:51 | CAR