Rain

f0143078_0541520.jpg


雨の日の撮影は意外に楽しめた。水飛沫はスピード感を増してくれる。

また、周辺との輝度差(っていうの?)が晴天時よりも小さいので露出でミスる事もあまりない。

基本的には感度はISO400。霧による煙ったい感じはアンダー気味で撮ることで幾分マシになる。

さらに、公開してる写真はフォトショップトーンカーブでさらにアンダー方向に。
[PR]
by aljeancophobe | 2008-09-24 09:36 | CAR
<< 再加工 流し >>