Old Timer

f0143078_23391985.jpg


Yopidoraさんに教えてもらった写真家の写真を見てると、当然自分の撮ってる写真とは全然違う訳です。

「魂を込める」って「主観が入る」ような気がするんですが、どこか「客観的」な写真が多いような気がしたり。

つまり前にも書いたような気がしますが、見てる人がそれぞれの物語を思い浮かべられるような写真が人の心を惹きつけるのかなとか。

そんな実験の今日の写真です。
[PR]
by aljeancophobe | 2008-02-09 23:41 | CAR
<< 取捨選択 コダワリズム >>